父の遺言通り花がたくさんある葬儀でとても良かったです。


定年退職後にさまざまな不調に襲われたお父様。そのお父様を看取られた中込様からは「事前相談をして葬儀社を決めておくことはとても大切」とのお話をいただきました。やまなかは中込様の思いに寄り添うことができたのでしょうか。お話を伺ってきました。

 



亡くなったのは脳の出血が原因でした。

お亡くなりになった経緯を少しお聞かせいただけますか

 

定年退職してから大病を患いました。脳、肺、それに心臓の血管も。

直近では大腸に穴が開くという状況になったのですが、幸い助かりました。いろいろな疾患を抱えていても好きなことをやっていたので、辛いということはあまり感じさせなかったですね。亡くなったのは脳の出血が原因でした。

私が仕事から帰ってくると、父はソファーでテレビを見ていました。特におかしいところもなかったので、そのまま私は寝たのですが、朝起きてくると電気もつけっぱなし。

「何かおかしい」と思って家の中を探すと、父がトイレのところで倒れていたのです。

既に意識はなく、救急隊員の方からは「厳しいかもしれません」と告げられました。病院に着くと、主治医の先生からは「厳しいので、親戚をよんだ方がいい」と言われました。脳出血で、治っても半身不随とのことでした。一度は落ち着いたのですが……亡くなりました。  



同僚が「やまなかさんで葬儀をして、良かった」と言っていた。

葬儀社はどのように探されたのでしょうか?

 

突然の事でしたので、葬儀社をどのようにしようかと考えました。病院から紹介される葬儀社は高いというようなことも聞いていたので、使いたくありませんでした。そんな時、同僚が「やまなかさんで葬儀をして、良かった」と言っていたので、連絡先を紹介していただき、お電話を差し上げました。同僚がやまなかさんを知らなければ、きっと病院から紹介された葬儀社になっていたでしょう。

  

 

やまなかの対応はいかがでしたか

 

最初に電話をした時の対応は非常に良かったです。電話でいろいろな説明もしていただきましたし。父を病院までお迎えに来ていただくのも、あまり待つこともなく来ていただけて助かりました。


父の遺言をかなえるべく、お花を多くした葬儀をお願いしました。

どのような葬儀を希望されていたのでしょうか

 

父とは心臓で入院する際に「万一の時のために」ということで、葬儀の話はしていました。父は「花が一たくさんある葬儀にして欲しい」」ということと、「落合斎場でやってほしい」と言っていて、葬儀は父の遺言をかなえるべく、お花を多くした葬儀をお願いしました。

 

実際の葬儀はいかがでしたか

 

父の遺言通り花がたくさんある葬儀でとても良かったです。葬儀の参列者は最初は40人ぐらいを想定していたのですが、父が少年野球の監督をやっていたこともあって、その教え子や親御さんなどにも来ていただき、結局は100人近くの方に来ていただきました。やまなかさんは、葬儀を通して本当に素晴らしい対応でした。難しい心付けのタイミングについても親切に教えてくださいましたし、司会の方もとても良かったです。お料理についても全く不満はありませんでした。

 


良い印象しか残っていません。父も満足していると思います。

葬儀を通じて何かご不快な思いをされたことはありませんでしたか

ないですね。社長の山中さんもちょくちょく家に来ていただいて、丁寧にいろいろな事を教えてくださいましたし。良い印象しか残っていません。父も満足していると思います。見積もりに関しては、他社と比べてないので何とも言えませんが、大体こんな感じなのかなと。紹介ということだったので、少しサービスもしていただきました。

 

最近では、葬儀社に事前相談をされる方も多くなってきました。葬儀を終えられて、そういった事前相談をされるということについてはいかでしょうか

生前に葬儀社を探しておくということも中々難しいとは思いますが、やはり亡くなった際のバタバタを考えると、事前に葬儀社を決めておくということはやっておいた方が絶対いいですね。いざとなると焦りますし、葬儀社を知っていれば電話一本で駆けつけてくれます。私も、生前父に葬儀のことを言われていなければ、ここまでやらなかったかもしれません。葬儀社を決めるまでいかなくても、「どういう葬儀を望むのか」といいった思いを聞いておくことは大切だと思います。

 

 

本日はお忙しい中、貴重なお話をありがとうございました。