2022/01/29
豊島区雑司ヶ谷にある本納寺の本堂で葬儀が取り行われました。 最愛のお母様を送るのは、ご長女を中心とした仲良しの三人姉妹。 生前から弊社へ事前のご相談にお見えになり、細かくお見積りまでお出しさせて頂いておりました。 そのためご逝去から搬送、安置、打ち合わせ、葬儀の施行を終えるまで、スムーズな進行となりました。...

2022/01/26
新宿区改代町にある傳久寺(でんきゅうじ)というお寺の本堂で葬儀が取り行われました。 普段通りの本堂からなるべく自然に送ってあげたい、という喪主のご意向により、なるべく雰囲気を変えないよう小さめのかわいい花祭壇を設営させて頂きました。 住職により通夜、葬儀、初七日法要まで手厚くお勤めを頂き、ご遺族も安心されたようでした。...

2022/01/20
新宿区の落合斎場の近くにある「最勝寺」という寺院ホールでのお葬式です。 最勝寺は山手通りに面しており、落合斎場までも徒歩5分ほどの場所にあります。 最勝寺は真言宗のお寺ですが、葬儀ホールはどんな宗派の方でも利用することができます。 座席数も多く、大規模葬にも対応している式場です。...

2021/12/29
ご主人を亡くされた奥様が喪主をおつとめになりました。 港区のやすらぎ会館は港区民の方であれば利用できる区民式場です。 葬儀は、アーティストである甥御さんを中心に、生演奏での無宗教葬として執り行われました。 「しめっぽいのはイヤ」という喪主様のご意向通り、華やかなお花で棺を囲み、ピアノとサックスで送るお別れ会。...

2021/12/27
板橋区の区民式場、舟渡斎場で家族だけの一日葬となりました。 舟渡斎場は板橋区民であればリーズナブルに利用できる区民ホールです。 戸田葬祭場の真隣に立地しており歩いて火葬場まで移動できます。 祭壇横には故人がお好きだったというお酒やスイカを、喪主様がご用意されました。 12月にスイカを用意されるのはご苦労もあったと思います。...

2021/12/22
お姉さまを亡くされた妹様が喪主をおつとめになられました。 落合斎場でご親族数名の家族葬として執り行われました。 コロナ禍においては通夜を省略する一日葬が主流となりつつありますが、喪主のご意向で通夜、葬儀と手厚くご供養をおこなう運びとなりました。...

2021/10/31
お母様を亡くされたご長男が喪主を務められました。 今回の喪主様は過去にご友人や義理の御父母様の葬儀のご紹介を頂いているリピーター様となります。 「やまなかさんの花祭壇はいつも来てくれた人に褒められるんです」と喪主様からのお言葉を頂きました。...

2021/10/20
喪主はご長男が務めれたましたが、ご長男の奥様の意向や希望を優先してのご葬儀となりました。 「109歳ですのでもうお祝いだと思っています。」と明るくお話になる喪主ご夫妻。 お棺に入れる副葬品は大きな紙袋3つ分もありました。 好きだったお洋服やお着物、下着や肌着や靴下やお気に入りのお人形から、お好きだった食べ物まで様々。...

2021/10/06
お父様を亡くされたご長男が喪主を務められました。 ドラム、車、と多趣味だったお父様。「ずっとかっこいい父でした。青や紺が好きだったからそういう色で祭壇を作ってあげたい」と喪主様のご希望がありました。 10名足らずの家族葬としては少し大きめな花祭壇には桔梗やりんどうなどブルー系のお花をふんだんにご用意させて頂きました。

2021/09/15
新宿区の区民式場である落合第一地域センターにて、お坊さんを呼ばない無宗教の一日葬として執り行い、ご家族だけでゆっくりとお別れをして頂きました。 キャンドルクリエイターのご長女が、ご自身の手掛けたたくさんのキャンドルをご用意されました。 かわいらしいキャンドルの灯りがとても幻想的でした。

さらに表示する